自宅の床にフローリングワックスを活用しよう

見積から施工まで

室内

色々な種類がある

フロアコーティングと一口に言ってもUVコーティングやガラスコーティングなど種類が沢山あります。耐久性などに差があるので、まずはどのフロアコーティングにするか選ぶ必要があります。業者を選んでから詳しい説明を聞いて選ぶこともできますが、大まかにどのような特徴があるか知っておいた方が良いでしょう。業者を選ぶ時には比較サイトを利用すると便利で、どの種類のフロアコーティングを取り扱っているかや費用がすぐにわかります。また口コミなどで良い業者を見つけてHPから簡易見積もりを取ることもできます。資料請求すればサンプルを送付してくれるので、どのように仕上がるかがよくわかります。簡易見積の後に部屋の図面など必要な情報を送って最終見積をしてもらい、金額や施工方法に納得がいけば契約となります。新築の家の床にフロアコーティングを施すなら、引っ越し前に施工しておいてもらうと良いでしょう。家具をどかす必要がない為、割引価格で施工をしてくれる業者もあります。施工当日はまず施工場所の確認が行われます。床の掃除は業者がしてくれるので掃除をしておく必要はありません。施工には8〜10時間程度かかり部屋に入ることはできなくなるので、使いたいものがあればあらかじめ取り出しておいた方が良いでしょう。施工時間が長いのでその間は外出も可能ですが、終了後に施工状態を確認するために立ち会う必要があります。終了前に連絡をしてもらえるので、安心して外出できます。